2011年10月25日

ミニヘッドライン 2011/10/25

火曜日の記事から。

増加し続けるオークランドの人口

Auckland continues to be one of the fastest growing regions in the country with the population increasing by 24,000 to June this year, according to Statistics New Zealand. The City Of Sails' population increased at a rate of 1.6 per cent, more than three times the national average of 0.5 per cent, or 13,500. One in three New Zealanders now reside in Auckland. The Tasman and Nelson regions also increased at a rate of 1.6 per cent. The official figures show New Zealand's population grew by 37,500, or 0.9 per cent, during the June 2011 year, compared to 52,000, or 1.2 per cent, the previous year. Increased international migrant departures are sited as the reason our population growth has slowed. Auckland got the lion's share of New Zealand's population increase, accounting for 64 per cent of growth. Not surprisingly, earthquake-hit Christchurch proved to be the most unpopular destination, with the city's population plummeting 2.4 per cent, or 8,900, to June 2011. In the four years to June 2010 the city's population increased by an average of one per cent or, 3800, annually.

ニュージーランド全国平均の人口増加率が0.5%、13500人で、オークランドの人口増加率は1.6%(24,000人の増加)で、ニュージーランドで最も人口が増加している都市として報じられています。2011年6月度において、去年の52,000人(1.2%)と比較すると、ニュージーランド全体では37,500人(0.9%)増加し、、オークランドの成長率は64%で最も高く、地震が直撃したクライストチャーチでは8,900人(2.4%)の増加、過去4年間で2010年6月までは年平均1%、または3800人の増加だったようです。ニュージーランドにおいて、3人に1人がオークランド地区に住んでいることになるようです。たしか数年前は4人に1人だったので、(それが事実だとすると)かなり極端な一極集中になりつつあるように思います。


有権者数3ミリオンを初めて超える11月の選挙

More than a quarter of young potential voters have not enrolled, and the printed rolls for next month's election close tomorrow. The Electoral Enrolment Centre says only 73.4 per cent of people aged 18 to 24 and eligible to vote were enrolled by October 14, down from 76 per cent at the same stage before the last election in 2008. Overall, 91.5 per cent of the eligible population aged 18 and over were enrolled by October 14, down from 92.9 per cent at the same time in 2008. That number has now risen marginally to 91.7 per cent, or 3,002,515 people, topping the three million mark at an election for the first time.

選挙登録している18歳から24歳までの若年層の割合が2008年には76%だったのが、2011年10月14日時点で73.4%へ下がっているようです。また18歳以上の有権者は2008年には92.9%だったのが91.5%へ減少し、この数字が(現在の人口で)91.7%に増えると3,002,515人の有権者となり、ニュージーランド選挙史上、有権者が初めて3ミリオンを超えると報じています。


ホテルに忍び込み片っ端から飲みまくった無職

An unemployed Christchurch man told police he broke into the stricken Hotel Grand Chancellor in the red zone to drink everything he could get his hands on. Aidan Oliver Astwood, 23, got past the two-metre security fence protecting the red zone at Cashel St about 4.30am on October 4. He then entered the hotel, which is now being demolished, and stayed there drinking a large amount of the hotel's liquor. Police found the Linwood man near the Colombo St corner, about 300m inside the red-zone cordon, and found he had a set of keys and security access cards.

10月4日朝4時30分頃、23歳の無職の男性が2mの高さがあるレッドゾーンのフェンスを乗り越え、ホテルグランドチャンセラーへ忍び込み、ホテル内にあったアルコールを片っ端から飲んでいたようです。彼はレッドゾーンの立ち入り禁止内の300m内側のコロンボストリートで警察に発見され、手には道端で拾ったカギとセキュリティカードを持っていたようです。彼は不法侵入と立ち入り禁止違反、そしてカギとセキュリティカードの窃盗で訴追されています。


ワールドカップ決勝を観戦中に泥棒被害

While Ross Jamieson was watching the All Blacks play their way to World Cup victory against France, burglars were breaking into his house. The 35-year-old said he felt "violated" after learning his home had been broken into and a 42 inch tv, PlayStation and games valued at up to up to $2500 taken. Police crime statistics show in the year ending in June this year 6507 Auckland homes were burgled - up from 6427 the previous year.

35歳の男性がラグビーワールドカップ決勝の観戦に留守にしていたところ、42インチのTV、プレイステーションとゲームなど、$2500相当の家財が盗まれていたようです。警察のデータによると、6月までの過去1年間で6507件の泥棒被害が報告されており、去年の6427件よりも増加傾向にあることが示されているようです。戸締りやセキュリティもさることながら、コンテンツの保険加入は必須になりつつあるように思います(特にオークランドが多く報じられているように感じます)。


レナ貨物タンカーのオイル除去作業の続き

Maritime New Zealand salvage unit manager Bruce Anderson said 645 of the 772 tonnes in port number five tank had been removed by 3pm today. "This figure is the amount pumped off in total since pumping operations began," Mr Anderson said. That left about 700 tonnes still onboard, in four different tanks.

ポートナンバーファイブタンクに入っていた772トンの重油のうち、645トンを抜き取ったようです。あと700トンが4つの違ったタンクに残されているとマリタイムニュージーランドが述べています。オイルも気になりますが、あの斜めに大きく傾いたコンテナが無事に回収されるのかどうかも非常に気になります(最近触れなくなりましたが、たしか11種類の毒物が報じられていたはずです)。


ワールドカップの帰りに車に轢かれ死亡した17歳の少年

A 17-year-old Auckland teen was struck by a car and killed in front of two relatives only hours after the All Blacks reclaimed the Rugby World Cup. Sanele Pauli of Mt Roskill died yesterday after being hit by a car in Pt Chevalier, Auckland around 2.20am. Constable Mark Rodgers of the Auckland Serious Crash Unit said what should have been a night of celebration for the family turned to tragedy when Pauli was struck while crossing Great North Rd with two members of his family. Rodgers said the three men had just got off a west-bound bus and were crossing the road near the Premier Ave intersection when Sanele was struck by a city-bound, silver Nissan Primera.

オールブラックスの決勝が終わったあと、朝2時20分頃、オークランドのポイントチェヴァリエ(プレミアヴァニューに近い交差点)のグレートノースロードを横断していた17歳の少年が車に轢かれ死亡していたようです。家族と3人で渡っていたようですが、あとの2人に怪我はなかったようです。運転者はもし目撃者がいるなら事故の詳細を確認したいと警察に話しているようです(憶測ですが、歩行者が飛び出した可能性が高いかもしれません)。記事元でレイバーウィークエンドで起きた他の交通事故の詳細が報じられています。

追記:新しい記事を参照すると、車を運転していた38歳の男性の、飲酒運転と速度超過(50km/hのところを80km/h)が原因だったようです。


2ヶ月の幼児を殺そうとした24歳の父親

A Californian man is behind bars after being caught by a hidden camera ''trying to kill'' his 2-month-old son with a blanket fashioned as a noose. The camera had been set up by his girlfriend to catch him cheating on her, according to reports in the UK's Daily Mail Online and the US Daily News. The footage allegedly revealed Joshua Allen Robey, 24, wrapping a blanket around the baby's neck, picking him up by lifting the ends of the blanket "like a noose'' and swinging the baby around for more than a minute, according to prosecutors.

カリフォルニアに住む24歳の男性が、自分の2ヶ月の息子の首元へブランケットを巻きつけ、そのまま持ち上げ首を吊ったまま、1分間ほどぶらぶらさせていた様子が隠しカメラの映像に残されていたため事件が発覚したようです。このカメラは、容疑者の彼女がセットアップした隠しカメラだったようです。もし有罪判決となった場合、15年の禁固刑が課せられると報じています。


アイルランドのダブリンで大洪水

Dublin has been put on an emergency footing after torrential rain triggered flooding in the Irish capital suspending rail services, closing roads and leaving shops and homes under water. The weather service said more than one month's rain had fallen in 24 hours and parts of the city were engulfed in flood waters, forcing commuters to wade home. Dublin City Council activated its major emergency plan and sent teams out to evacuate badly hit houses and help clear the flood waters. A number of ferries to and from Dublin were cancelled and flights were diverted from landing at the city's airport.

アイルランドの首都ダブリンが大洪水により、店舗や住宅が水没し、列車や道路が閉鎖され、都市機能が麻痺しているようです。1ヶ月以上も雨が降り続けたのが原因と報じているので、おそらく、この雨も異常気象のひとつと推測されます。もうひとつ気になるのは、アイルランドの経済も順調とはいえず、また、ここ数年財政にも余裕がなくなっているため、この水害によりどの程度の被害に収めることができるか否かで、来年の景気にも少なからず影響があると思います。


アメリカ合衆国で牛の盗難数が史上最悪に

As the economy spirals downwards, cattle thefts have reached record levels in the United States. An estimated 4,500 cattle have been reported missing or stolen this year in Texas and Oklahoma alone. 

今年、テキサスとオクラホマだけで、行方不明または盗難された牛の数が4500頭にも達しているようです。あと、テキサスで6000頭のラム、アイオワとミネソタであわせて1000頭の豚も盗まれているようです。昨今の経済不況が原因ではないかと報じられています。


砂漠にある秘密の墓に埋葬されるガダフィ

Ousted Libyan leader Muammar Gaddafi will be buried on Tuesday in a secret desert grave, a National Transitional Council official said, ending a wrangle over his rotting corpse that led many to fear for Libya's governability. With their Western allies uneasy that Gaddafi was battered and shot after his capture on Thursday, rebels had put the body on show in a cold store while they argued over what to do with it, until its decay forced them on Monday to close the doors. ''He will be buried tomorrow in a simple burial with sheikhs attending the burial. It will be an unknown location in the open desert,'' the official told Reuters by telephone, adding that the decomposition of the body had reached the point where the ''corpse cannot last any longer''.

火曜日の未明に、ムアマール・ガダフィの遺体が砂漠の秘密の墓に埋葬されるようです。このガダフィの報道をあちこちで少しだけ観ましたが、まさか独裁者の最後のシーンが動画で配信される時代が来るとは… 当然ながら、中東におけるこのような変革は10年前には考えられなかったことで、時代の変化の凄まじさを物語っているように思います。それにしても、なぜ、中東の狂犬と称された彼がいままで生きながらえることができたのか、そして、そんな彼がなぜ、あんなにも簡単に陥落してしまったのか。ひとつだけ気になったのは、彼が国連でたびたび指摘していたことは、あながち間違いではなかったような、そんな気がします。


13歳の娘の処女を売ろうとした母親が30年の禁固刑

A Utah woman accused of trying to sell her 13-year-old daughter's virginity pleaded guilty Monday to two sexual exploitation charges for having the girl model in her underwear for men. The 33-year-old woman had also faced two first-degree felony counts of aggravated sex abuse of a child - and up to life in prison - but prosecutors agreed to drop those charges in exchange for her plea. She now faces up to 30 years in prison at sentencing December 5. Authorities said the woman offered her daughter's virginity to a man in April in exchange for $10,000.

アメリカ合衆国のユタ州です。標題のとおりで、33歳の母親が彼女の13歳になる娘の処女を$10,000で売ろうとしたようです。この母親にボーイフレンドがおり、彼が母親の携帯電話のテキストメッセージにその内容を発見し、そのまま警察へ通報したため事件が発覚したようです(どうやって閲覧したかは不明です。いずれにしても、良識のある人物で良かったと思います。)。母親は12月5日から30年の禁固刑で収監される見込みです。他にも娘のエロ写真などを販売しようとしていたので、このくらいの厳罰は適当だと思います(未成年に関するものは世界的に厳罰の傾向にあります)。


甘い味覚に関連する愛想の良さ

Scientists in the United States found that a liking for sweeter foods is an indication that a person is more agreeable and helpful, but not extroverted or neurotic. "It is striking that helpful and friendly people are considered 'sweet' because taste would seem to have little in common with personality or behavior," said Brian Meiers, a psychology professor at Gettysburg College in Pennsylvania. "Our taste studies controlled for positive mood so the effects we found are not due to the happy or rewarding feeling one may have after eating a sweet food."

人々は甘い食べ物を食べたあと、同意しやすくなったり、助けあいしやすくなったりするが、社交的にさせたり、または神経質になったりはしない、ということがアメリカ合衆国の調査で発見されたようです。甘いという味覚は、人々を助けたり、愛想を良くさせる、人々の人格や態度に関連があるようです。これは、甘い食べ物を食べたことによる糖分が脳などに作用することを指摘しているのではなく、あくまで、甘いという味覚が、その人の人格に作用する、ということのようです。甘くておいしいケーキを皆で食べると、たしかに、他の人の意見に同意する傾向を目の当たりにするような気がします(特に女性のグループ)。


ラップトップがデスクトップを超えたオーストラリア

The Australian Bureau of Statistics said today that 61% of Australian households owned at least one laptop computer in 2011, up from 38% three years ago. Desktop computers dropped from 60% of homes to 55% over that period. Australian households with DVD players/recorders rose from 72% in 2005 to 87% in 2008, but fell to 83% in 2011. Households with stereo systems dropped from 78% in 2005, to 59% in 2008, to 41% in 2011. 

オーストラリア統計局の2011年のデータによると、61%の世帯が少なくとも1台のラップトップを所持しており、3年前と比較すると38%も増加しており、デスクトップコンピュータは60%から55%へ減少しているようです。また、DVDプレイヤー・レコーダーを持つ世帯は、2005年の72%から2008年には87%へ増加、しかし、2011年には83%に減少しているようです。



ハッキングされたLGオーストラリアのウェブサイト

LG's Australian website was hijacked and defaced with an elaborate message over the weekend. "It looks like the attacker has compromised the web server itself as the website home page has been replaced completely," said Miller. "Usually if the web application itself was compromised via Stored Cross Site Scripting or SQL Injection then you would still see the original home page HTML code containing the malicious code."

LGオーストラリア(lge.com.au)のウェブサイトがハッキングされていたようです。記事では、普通はストアードクロスサイトスクリプティングまたはSQLインジェクションなどでウェブのコンテンツを抜き出して書き換えるため、(悪意のあるコードが含まれた)オリジナルのHTMLコードが確認できるはずが、今回のLGオーストラリアのハッキングは、ウェブサーヴァーへ侵入、ページをごっそり交換されていたようです。


ホワイトベイターからワールドビーターになったドナルド

A combination of last year's sizing and this year's super-tight jerseys had All Blacks super-sub Stephen Donald feeling more than a little exposed as he helped win the World Cup. Or perhaps it was that diet of whitebait he was on when he got the callup to join the All Blacks as fourth choice first five-eighth that had him struggling to squeeze into his kit on Sunday night. But Donald went from being a whitebaiter to world beater in a few days as he came on after half an hour against France and kicked a crucial penalty in the 8-7 win at Eden Park. Yesterday Donald, who had been out of the team for 11 months, was chuckling over the jibes he was copping.

決勝で勝ち越しとなるペナルティキックを決めた、ステファン・ドナルド、彼は11ヶ月もオールブラックスのチームから遠ざかっていて、チームから合流の声がかかったとき、彼はホワイトベイト(河口で網を使って稚魚を捕獲するアレです)の漁をしながら、のんびりしていたそうです。なので、その時点では、まさか自分に声がかかるとは思っていなかったようで、彼は、人生何があるかわからない、と話しています。それにしても、そこまで大胆な選手起用しか残されていなかったのは、やはり、ダン・カーターが故障するなど、まったくの想定外だったことを裏付けているように思います。



オールブラックスのパレードが開催されたクライストチャーチ

テレビで様子を観ましたが、相当数の人々が参加していたようです。いまだに余震で落ち着かないクライストチャーチへ、久々に明るい話題を届けることができたことは、本当に良かったと思います。


.

0 件のコメント:

コメントを投稿