2011年11月6日

ミニヘッドライン 2011/11/06

日曜日の記事から。

ガレージで発見された頭のない白骨死体

A senior detective yesterday confirmed the find and issued a call to the public for help identifying the remains, which appeared to have been dumped in a garage on the Mt Wellington property in the past 12 months. Alliance Demolition owner Andrew Davy said he called police last month after his staff found the bones. He said he was working through the house before demolition checking for valuable timber when two staff called him to the garage. The bones were in a pile of what appeared to be food waste on the garage floor. The gruesome find became more macabre the closer the men looked. "There was no skull - that's what was missing." Police would not say whether the discovery had prompted a murder inquiry. Detective Sergeant Graham Shand said a post mortem esamination on October 1 found the bones were a male about 157cm-164cm tall. He said two items of clothing were located with the bones. They included a size 8 Converse shoe and a pair of denim jeans with an 85cm waist.

誰も住むことがない見放されていた住居の解体依頼を受けた業者が家の中を確認したところ、ガレージの中で白骨化した遺体が発見されたようです。なぜかその白骨死体に頭蓋骨がないことから事件の可能性も否定できないため警察が調査を開始しています。被害者は157cmから164cmの男性で、サイズ8のコンバースシューズと85cmのデニムのジーンズが現場に残されていたようです。街を出て郊外を走ると、廃墟になっている住居をたびたび見かけることがありますが、もしかすると内部は凄まじいことになっているのかもしれません。ちなみに、現場の住居はこれのようです。



クォンタス航空が無料フライトをオファー

Qantas passengers caught up in last week's grounding will be wooed with free flights to any Australian or New Zealand destination and extra loyalty points, the airline has announced. The deal, offered to passengers who had bookings between last Saturday night and last Monday, is on top of refunds, accommodation and payments the airline made to thousands of people caught up in the industrial dispute. The airline will give every passenger who held a ticket from 5pm on October 29 - the time the grounding took effect - until midnight on Monday a return economy ticket.

クォンタス航空が無料フライトをオファーしています。10月29日の土曜日5時から先週の月曜の間で、オーストラリア行き、またはクォンタス航空のニュージーランド行きを予約をしていた顧客が対象となっているようです。この件に関しちょっとクォンタスに対し疑問に思うのは、このオファーを彼らのウェブサイトでは簡単には確認できないことで、何かすっきりしない感が否めません(少なくとも、トップページに関連事項が記載されるべきだと思います)。


3分の2の国民が反対を示す国民党の政府資産売却政策

More than two thirds of New Zealanders are opposed to the National Party's plan to partially sell some state assets. It was one of the questions asked in the latest ONE News Colmar Brunton poll. Sixty-eight percent of respondents did not support the policy, while 26% did support it. Six percent said they were not sure. On the other side of the political spectrum, Labour's proposed capital gains tax is attracting greater support from voters.

国民党が提案している政府所有の資産を売却する案について、26%の人々がこの政策を支持するなか、68%の人々が反対しているようです(6%がわからないと回答しています)。ただ、この回答が直接投票には結びついていないような気が、最近してきました(笑)。おそらく今回の選挙は(国民党の政策が労働党の政策に酷似していたところがあった)前回のような政策を選ぶものではなく、どちらかというと、消去法で政党が絞られていくように思います。


どの政党とも組まないことを表明したNZファースト党

New Zealand First leader Winston Peters has ruled out working with any party after the election. That includes Labour, with Mr Peters saying pollsters who suggest otherwise are writing fiction and should stop now. Mr Peters is essentially saying he'll sit on the cross benches should he return to parliament, although on current polling that looks unlikely.

ニュージーランドファースト党、党首のウィンストン・ピーターズが、選挙のあと、どの政党とも組まないことを表明しています。直近の(事前)投票結果では、ニュージーランドファースト党は今回の選挙で議席を獲得できない可能性が指摘されているので、政党としての影響も限定的になるのではないかと思います。



ニュージーランドの経済回復に影響するヨーロッパ金融危機

As a second financial crisis threatens the global economy, Prime Minister John Key has admitted New Zealand's fragile recovery is vulnerable. On the hustings in Lower Hutt yesterday, Key said he had one eye on the "volatile and rapidly unfolding picture" in Europe. "New Zealand can only worry about the things it can control," he said. "In the end, we're always going to be a function of a global economy and if it's stronger then that benefits New Zealand, and if it's weaker then that hurts us." But events in Europe have put New Zealand's vulnerability into stark relief.

2番目の世界金融危機はニュージーランドの脆い経済回復にも影響を及ぼす可能性についてジョン・キー首相が言及しています。ニュージーランドはそれがコントロールされる(影響を受ける)ところは心配しなければならない、結局は、私たちはいつも世界経済の一端を担っており、もし、経済が改善されればニュージーランドにも良い影響があり、もし低迷すれば、私たちも怪我をすることになる。しかし、ヨーロッパで起きている出来事はニュージーランドの脆弱性を荒れ果てた停滞に向けることになるだろう、と述べています。彼は、アメリカ合衆国のデフォルト騒ぎのときはこのような発言をしていないので、いかに、ニュージーランドがヨーロッパに依存しているのかが垣間見える発言だと思います。このブログで何度も指摘しているとおり、今後、金利が大きく影響する多額の借金は慎重になるべきだと思います(無駄なキャッシュローンなどは論外です)。


ニュージーランドの貧困層を支援するマナ党

Hone Harawira launched his Mana Party yesterday declaring he was standing for the rights of all poor New Zealanders. "We are not just a party for Maori, we can no longer be a party just for Maori."

マオリの人々の支援を主に活動してきた印象があるマナ党ですが、これからは、貧しい生活を余儀なくされている、ニュージーランドのすべての人々の権利を支援するために活動することを表明しています。また、彼らは選挙のあと、他の政党とも協調することを明確に述べています。



オクラホマでマグニチュード5.6の地震が発生

A 5.6 magnitude earthquake in the US Midwest has damaged homes and caused a major highway to buckle. The quake was a shallow 5km deep and was centred 71km northeast of Oklahoma City. It struck at 4.53pm (NZT) and was followed by a 3.2 magnitude aftershock. The LA Times is reporting that a major highway has buckled in three places, and at least three homes sustained "major" damage. Authorities told the paper it sent shockwaves for about 20 to 30 seconds. Emergency phonelines were tied up with people calling to say they felt the quake. No serious injuries have been reported.

アメリカ合衆国のオクラホマシティから北東へ71kmの地点でマグニチュード5.6の地震が計測されたようです。その後マグニチュード3.2の余震も計測され、いまのところ、3世帯の住居に深刻な損害が報告されているようです。死傷者の報告はないようです。


ポール・ヘンリーに懐疑的なオーストラリアの人々

He will host the show alongside two other co-presenters. While Channel Ten is describing him as a perfect fit, the Australian public is not so sure. In a poll on the Sydney Morning Herald website asking readers what they thought of the choice, 33% answered: "Henry failed in New Zealand why bring him here?" while another 27% said they were not going to watch the show. But not everyone thinks it's a bad idea. Thirty percent said the choice was great and that Henry would bring a "fresh, honest take on events".

オーストラリアのブレックファストに出演することが決まったポール・ヘンリーについて、古巣のTVNZからシドニーモーニングヘラルドの記事を引用され、彼への去就に疑問を呈しています(笑)。オーストラリアの人々へポール・ヘンリーについてどう思うかオンラインで投票を募ったところ、33%の人々が、ニュージーランドで失敗(失言)したキャスターをなぜオーストラリアへ連れてくるのか?と答え、27%の人々は、彼の出演するブレックファストを観ることはないだろう、と答えているようです。TVNZが彼を応援しているというよりも、どちらかといえば彼に冷や水を掛けるような印象を受けます。もしかすると、彼が失敗することを最も望んでいるのはTVNZかもしれません(笑)。


.

0 件のコメント:

コメントを投稿