2012年2月13日

ミニヘッドライン 2012/02/13

月曜日の記事から。

職を探しに海外へ飛び立つ学生ローン未払いの卒業生

New Ministry of Education research into student loan users has revealed nearly 62,000 students have gone overseas since leaving study from 1999 and were still there in 2010. Those who departed were disproportionately aged between 25 and 34 and had successfully completed studies at higher levels, often at a university. However, the report also says that although people with degree-level or higher qualifications are more likely to be overseas, they also tend to return home again - usually within three years - indicating most are only gone for the traditional Overseas Experience. "Those who stay away make little or no progress in repaying their loans. The majority owe more than when they left study."

学生ローンを返済しないまま海外へ出国し帰ってこない学生が1999年から2010年までに6万2千人に達していることがミニストリオブエデュケーションの調査で明らかにされているようです。最も多い学生の年齢は25歳から34歳、その多くが高学歴で大学などで単位を取得した学生で、またこの調査では、これらの学生は海外で就職しても、その多くが3年以内にニュージーランドに帰国しており、単なる海外での経験を得るためだけの渡航が多いと指摘しています。記事の最後では、学生ローンを返済しないまま海外へ、そして帰国したとき、多くの学生において、その学生ローンの金額は卒業したときに請求された金額よりも増えている、と述べています。(学校を卒業して海外へ就職を考えている方で)まだ、学生ローンを払っていない方は、注意が必要かもしれません。


増税で環状線鉄道を造ろうとしているオークランドカウンシル

Higher petrol prices, road tolls and even a rise in GST are being dangled in front of Aucklanders as options to pay for a $2.4 billion inner-city rail loop and other transport projects. Mayor Len Brown today releases a long-awaited discussion paper on transport funding options to stop dodging what he says are the tough decisions to get Auckland moving. Mr Brown said Aucklanders - faced with a rapidly growing population and an already congested roading network - had to make some hard decisions to meet a $10-15 billion shortfall for a package of major transport projects over the next 30 years. This is on top of $50 billion of largely road-user charges and rates budgeted to be spent on transport over 30 years.

オークランドで、市内を回る環状線の鉄道の計画と、他の交通機関のプロジェクトに、総額$2.4ビリオンもの資金を投入する計画が浮上しています。問題は、この$2.4ビリオンの資金の調達先で、有料道路、GSTの増税、レイツの値上げなどが議題に上っているようです。この交通機関への資金の調達先についてNZヘラルドでまとめがあったので、それを簡単に。

Transport funding ideas

交通機関への資金のアイデア

* General rates - increasing rates.

* すべての人々を対象にしたレイツ - レイツの値上げ。

* Targeted rates - rates to pay for specific projects.

* 対象を特定したレイツ - 特定のプロジェクトのために支払うレイツ

* Development contributions - charges on new property developments.

* 開発分担金 - 新しい不動産開発に掛ける新しい税金。

* Regional income tax - new income tax paid only by Aucklanders.

* 地域収入税 - オークランドの就労者が支払う新しい税金。

* Regional payroll tax - new income tax paid by Auckland employers.

* 地域賃金税 - オークランドの雇用者が支払う新しい税金。

* Regional GST - raising GST in Auckland.

* 地域GST - オークランド内でGSTの増税。

* Tax increment financing - tax on increase in property values from transport services.

* 財政増加税 - 交通機関のサーヴィスにより不動産の価値が増加した分へ掛ける税金。

* Regional fuel tax - raising petrol and diesel taxes across Auckland.

* 地域内燃料税 - オークランド全域でガソリン税と軽油税の増税。

* Tolling new roads - charging for new roads.

* 新しい道路の使用料金 - 新しい道路に掛ける使用料金。

* Tolling existing roads - charging on all roads or just congested roads.

* すでにある道路の使用料金 - すべての道路または混雑する道路に掛ける使用料金。

* Carparking charges - increasing carparking fees.

* 駐車場からの徴収 - 駐車料金の増額から徴収。

* Visitor taxes - nightly charge for hotel and motel rooms.

* 訪問者税 - ホテルやモーテルに宿泊すると掛かる税金。

* Airport departure tax - increasing departure tax on international flights.

* 空港出発税 - 国際線のフライトに掛けられている出発税の増税。

(注:名称等内容が理解できる程度に適当に和訳しています。参考までに。)


レン・ブラウン市長が考えている新しい税務政策

Mr Brown wants to abandon an earlier package holding rates increases to no more than $300 or 15 per cent and replace it with a package to hold increases to no more than 10 per cent. Thousands of Aucklanders are in for a shock when the rating systems of the eight former councils are merged into a single system next year. Suburbs such as Mt Eden, Mt Roskill, Remuera and the eastern suburbs are particularly hard hit by the proposed rating system and new property revaluations. However, many West Auckland, Manurewa and Papakura residential ratepayers will see their rates fall by up to $500 or more in some cases.

レン・ブラウン市長が新しい税務政策を考えているようです。当初、考えられていた$300または15%のレイツへの増税から10%以下の増税へ、また、マウントイーデン、マウントロスキル、レミュエラ、そしてイースタンサバーブのレイツは新しい不動産評価によりレイツが値上げされ、ウェストオークランド、マニュレワ、そしてパパクラの居住者は、いくつかのケースで$500程度、レイツが値下げする可能性があるようです。

HOW IT WORKS

どのように適用されるのか

* For three years, households face rates increases no greater than 10 per cent or decreases greater than 5.6 per cent.

* 3年間、世帯は10%を超えない程度にレイツの増税、または、5.6%よりも多く減税される。

* In the fourth year, about 25,000 households face increases of more than 10 per cent.

* 4年度において、2万5千もの世帯は10%以上の増加に直面する。

* Businesses face increases no greater than 11.5 per cent in year one, 15.7 per cent in year two and 18.2 per cent in year three. There are no decreases.

* 最初の年度では、ビジネスは11.5%以上の増加に直面することはなく、2年度に15.7%、3年度では18.2%となる。この割合は下がることはない。

* In the fourth year, about 7500 business still face increases of more than 10 per cent.

* 4年度において、およそ7500ものビジネスは10%の増額に直面する。

* The rating system needs Government approval.

* レイツを決定するシステムは政府の認証が必要。


就業者の約7割がやめようと考えているニュージーランドの職場

Employee salary expectations are a growing source of tension with employers and almost three-quarters of people are thinking about leaving their jobs this year, according to a recruitment industry study. Recruitment specialist Hudson found nearly seven out of 10 staff were considering moving jobs and that two-thirds of employers were worried about losing high-performers. Hudson New Zealand executive general manager Roman Rogers said employers were under pressure to simultaneously improve the quality of those they hired and control the cost.

給料に不満があり、いま勤めている職場をやめようと考えているキウィが4分の3もいることがリクルート業界の調査で明らかになったようです。リクルートメントスペシャリストハドソンによると、10人中7人近くが転職を考えており、3分の2の雇用者(会社・企業)は高い技能を持った人物を失うことを心配しているようです。また、転職を考えている就労者の労働環境を改善することに雇用者がプレッシャーを感じていると、ハドソンニュージーランドの代表が述べています。ちょっと前には、現在就いている仕事を続けても昇給が望めないと転職を考える人々は多く、専門職にその傾向が強いことが以前報じられていました(なので、その傾向がさらに強くなっているように見受けられます)。最近の政府の予算削減から、政府関連の職場や地方公共団体で働く人々のなかでも、転職を考えている人々は増えているように思います。


グーグルへ政府向けの安価なサーヴィスを期待する首相

The government is talking seriously to the global search engine giant Google about providing software services to cut the cost and improve the efficiency of public services, Prime Minister John Key says.

この記事、冗談の類かと思いきや、低い予算で実現できるパブリックサービスの向上のためのソフトウェアサービスについて、政府がグーグルと真面目に話し合いをしている、とジョン・キー首相が述べているようです。


キャラヴァンや車で生活しなければならない低所得者層

Community groups are warning a major crisis is brewing as a result of changes to New Zealand's state housing policy. Last year the Government tightened the criteria for obtaining a Housing New Zealand property. Now community groups say some struggling families are being forced to live in caravans or even their cars.

政府支援のステートハウス(低所得者向け住宅)の入居についてのポリシーが厳格化されたことから、いくつかの世帯は強制的にステートハウスから追い出され、キャラヴァンや車で生活をすることを余儀なくされるだろうと述べられています。記事では収入が週$808.21あり、生活費を支払うと$100以下しか残らない世帯がステートハウスの入居を申請したところ、却下されたことが紹介されています。却下の理由として、普通のレントを借りられる収入だと判断されたようです。厳しい現実になりつつあるように思います。


国防軍に所属している600人の兵士が削減対象に

The briefing to incoming Minister of Defence Jonathan Coleman says the Cabinet agreed in August 2011 to merge the six existing battalions into three and cut up to 600 army territorial force positions from the existing 1800. The move would save $9.25 million. A Defence Force spokeswoman said a review was under way of how the battalions would be merged and where positions would be cut.

国防省が$9.25ミリオンの予算を削減するため、現在1800人が所属している国防軍の兵士の軍隊を合併・統合することにより、600人程度削減することを公表しました。この国防省の職員や兵士は一昨年からずっと減らされています。ちょっと気掛かりです。


基本的な装備がない地方の消防活動に参加するヴォランティア

When volunteer firefighters at Riversdale Beach need to stop their elderly fire engine, they have to stall it because the ignition doesn't work. "The truck is the main problem - you can't even turn it off, you actually have to stall it to stop it," Riversdale Beach fire chief Glen Meredith told The Dominion Post. "And it can't go too many places because it's not 4WD, and it can't hold very much water either." Other problems included radios that "don't generally work" and not enough torches. Tinui fire chief Rick Kellow said footwear was always a problem. "We've got some boots, but we could do with more, let's put it like that. Gumboots aren't ideal for going out to fires, as they tend to get a bit hot." But, like other volunteer firefighters, they don't like to complain, he said. "We're country people, we don't like to make a fuss, we just work with what we've got."

地方の消防活動に参加するヴォランティアの一例が紹介されています。記事を読んでいて笑ったのは:消防車に最も問題があり、イグニッションキーでエンジンを止めることができず、(ギアを入れて)エンストして止めなければならないこと、四輪駆動車ではないため行動範囲に制限があること(地方では農場や未舗装の道路が多い)、消防車にたくさんの水を積載できないこと、無線は普通に使えず、十分な灯火設備もない、とリヴァーデールビーチファイヤーのチーフが述べています。彼によると、ヴォランティアの人々は不満を口にすることもなく、(彼らは)田舎ものばかりで面倒を抱えるのを避けるので、とりあえず与えられたもので働いている、と話しています(彼らの姿が目に浮かびます)。この記事の最初の行では、ヴォランティア同士で長靴の貸し借りも横行していると述べられていたので、地方の消防活動に物資や設備がまったく足りていないのはおそらくは事実のようです。おそらく、どこかの住宅や農場で大きな火災が起こらない限り、すぐに改善されないのかもしれません。


フォンテラがバターをリコール

The products being recalled are: 500g Mainland salted butter, with a best before date of January 10, 2013 (batch CV12) and 500g Anchor salted butter with a best before date of January 26, 2013 (batch CV28).

フォンテラが金属片の混入のあるバターをリコールしています。商品名はメインランド(Mainland)500gのバターで、賞味期限が2013年1月10のもの(January 10, 2013)、製造バッチがCV12。もうひとつは、商品名がアンカー(Anchor)500gのバターで、賞味期限が2013年1月10のもの(January 26, 2013)、製造バッチがCV28です。もし該当商品を購入された場合、リファンドされるので、購入先の店舗・スーパーマーケットへ返却を。


1000人を削減するANZバンクグループ

Australia and New Zealand Banking Group, Australia's fourth-largest bank, says it will cut approximately 1000 jobs, citing intense pressure on margins due to higher funding costs and slow loan growth. ANZ notified 492 staff today that their roles would be affected, 130 employees were cut earlier this year, with further job losses expected during the year.

オーストラリアで4番目に大きい銀行であるANZバンクグループがおよそ1000人の人員削減を実施することを公表しました。今日の時点で492人へ影響があることが知らされ、(年初に130人の削減も含め)今年中にさらなる人員削減が実施されるようです。オーストラリアも世界金融危機からの影響に無縁ではなさそうです。


世界のトップ50にリストされたオーストラリアの銀行

The Top 500 Banking Brands index, which is compiled each year by international valuation consultancy Brand Finance, found that both Australian-owned banks made the top 50. At number 49 on the list, Westpac's brand was valued at $3.57 billion, just one spot ahead of ANZ at $3.38 billion.

世界の銀行500行ブランドインデックスにおいて、ウェストパックのブランド価値が$3.57ビリオンで49位、ANZのブランド価値が$3.38ビリオンで50位にランクしたようです。また、ANZは世界で最も早く成長している銀行として20位にランクしています。詳細は記事元を。


購買意欲が低下している住宅市場

Confidence in the housing market has fallen, with many Kiwis believing now is the wrong time to buy a house. The latest ASB housing survey, released this morning, reveals that confidence has fallen for the third successive quarter. For the quarter ending in January, just 20% of New Zealanders believed that now is the best time to buy, compared to 24% in the previous quarter. Forty four percent of respondents said they expected the borrowing rate to rise, compared to 57% in the previous quarter. House prices are expected to rise nationally by around 3%, with a lack of supply, particularly in Auckland, feeding into higher prices.

いま住宅を購入する時期ではないと考えている人々が多いようです。前回の四半期のデータでは24%がいまが買い時と答えていたのが、今回のデータでは20%とわずかに下げています。また、借り入れの金利が上昇すると予測していた人々は前回では57%、今回は44%となっており、金利がしばらく据え置かれると予測している人々が増えているようです。住宅価格は全国で3%上昇する見込みで、特にオークランドは供給不足等で値上がりする要因が多いようです。


新しい物件を探しているファストフード業界

Fast-food chains are on the hunt for new properties as they look to expand their global empires, according to an Auckland real estate agent. The growth includes plans by Wendy's for a possible 22 new outlets, nine for McDonald's, five at Burger King, KFC refurbishing and building more sites and Carls Jr, which has opened two new outlets in Auckland and is planning many more.

ファストフードのチェーン店がさらなる顧客を開拓するため、新しい店舗のための不動産を荒探ししていることがオークランドの不動産エージェントから指摘されています。成長しているのは、ウェンディーズの新しい22の店舗、マクドナルドが9店舗、バーガーキングが5店舗、KFCはすでにある店舗を新装開店し、カールスジュニアは新しく2店舗をオークランドに追加するようです。

FAST FOOD

ファストフード

* Wendy's: 22 new outlets.

* ウェンディーズ:新店舗22店が開店予定。

* McDonald's: Nine new outlets.

* マクドナルド:新店舗9店が開店予定。

* Burger King: Four to five new outlets.

* バーガーキング:新店舗4~5店が開店予定。

* Carls Jr: Two opened and more to come.

* カールスジュニア:2店舗が開店し、さらに増える予定。


ニュージーランドから最も多い密輸品はカヴァ

New Zealand's dodgy exports aren't just young, money-hungry workers. Drugs, sex medicines, air guns, steroids and cigarettes are all big exports - but new figures show kava is the king of Kiwi contraband. Australian Customs documents reveal that seizures of illicit cargo from New Zealand were dominated by the Pacific plant used to brew the popular social drink kava. More than 350kg of kava products were intercepted last year from the international post and from passengers arriving in Australia from New Zealand. The largest single seizure was a 42.3kg haul from a passenger arriving by plane.

ニュージーランドから最も多い密輸品はカヴァのようです。カヴァはポリネシア産のコショウの木の根から作った飲物で、オーストラリアでは、昨年だけで350kgものカヴァの生成物が税関で押収されており、一度に押収されたもので最も大きなものは42.3kgで飛行機の手荷物として持ち込もうとしたようです(たしか、お酒のように酔いが回る飲物で、くせになると聞いたことがあります。需要は確実にありそうです(笑))。


売春婦の営業を制限する法案が月末に可決か?

Debate on street prostitution is about revive at Parliament. A bill that will allow Auckland Council to ban street prostitution in specific places is to be considered by the local government select committee. Other city councils including Christchurch are expected to show interest and may seek to have the same powers applied generally. The local government and environment committee will consider the bill and submissions close on February 29.

議会で売春婦の営業を制限する法案が議論されているようです。これが決議されると、地方行政によって不適当と判断された場所で営業する売春婦を、(オークランド)カウンシルが禁止できることになるようです。クライストチャーチも同じような法的な拘束力を求めているので、他の地方でも施行される可能性はあると思います。


月曜日の振り替え休日に$200ミリオンの損失

The Department of Labour opposes "Mondayising" Waitangi and Anzac days because of the estimated $200 million drag on the economy per day, Prime Minister John Key says. Key released the figure in response to a private members bill seeking to Mondayise both days when they fall on the weekend.

ワイタンギデイとアンザックデイが日曜日のときに月曜日を振り替え休日にすると、たった一日で$200ミリオンの損失、年間で$400ミリオンの損失になることがジョン・キー首相から公表されています(別記事はこちらから)。


未確認のインフルエンザ感染の疑いがあった成田発NZ90便

All passengers have now been released after an Air New Zealand plane landed at Auckland Airport with children with flu-like symptoms on-board. The alarm was raised when a group of 73 children arrived into Auckland off NZ90 from Narita, Tokyo, at 9.20 this morning with the symptoms. The Boeing 777-200 had 274 passengers on-board. Five St John vehicles were at the scene to assist the passengers. "We're keeping a watching brief but been told there's nothing to suggest it's anything other than seasonal flu." Meanwhile, an influenza epidemic is spreading across Japan, doubling the number of cases per hospital, The Mainichi Daily News reported.

今朝成田からオークランド国際空港に到着したNZ90便に乗っていた乗客に未確認のインフルエンザ感染の疑いがあり、5台の救急車が出動する騒ぎが起きていたようです。これにより、入国のチェック等でおよそ4時間の遅れが発生していたようです。のちに日本の冬で毎年みられる普通の季節インフルエンザだったとして問題はないとコメントが出されています(ニュースを観ると、オーヴァーリアクションではないかとの指摘に、アンダーリアクションよりは適切だとスポークスマンが述べていました)。


オーストラリアで大洪水を起こした天候がニュージーランドへ

The same weather system which brought flooding to parts of southeast Australia last week is drifting towards New Zealand. The system will bring with it heat and humidity, which could trigger thunderstorms and torrential downpours across northern and western regions of the North Island later today, WeatherWatch said.

サウスオーストラリアを大洪水の被害に陥れた天候がニュージーランドに向かっているようです。その天候は、暑く湿気があり、激しい雷雨を伴い、今日の深夜にも北島の北部と西部を通過する予報が出されているようです。


ソフトドリンクを飲むと悪化する肺の疾患

People who drink more than half a litre of fizzy drink a day are also more likely to have asthma or serious lung conditions - especially if they are smokers as well, a major study has found. University of Adelaide researchers found that 10 per cent of people in South Australia drank 500ml or more of soft drink every day, and such heavy consumption was associated with an increased chance of airway problems. Lead author Zumin Shi said the study of 16,900 people appeared to show that the more soft drink someone consumed, the higher chance they had of having asthma or chronic obstructive pulmonary disease (COPD).

毎日500mlのソフトドリンク(炭酸飲料など)を飲む人々、喘息や肺に深刻な疾患を発症する可能性があるようです。特に喫煙者においてその傾向が強いようです。アデレード大学が16,900人を対象に実施した調査によると、サウスオーストラリアの人々で、毎日500ml以上のソフトドリンクを飲む人々のうち10%において気管に問題があることを発見したようです。そのデータから、ソフトドリンクをよく飲む人ほど、喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD、chronic obstructive pulmonary disease)になる可能性が高いことが示されたようです(ちょっと恐ろしい研究結果です)。

FIZZY FACTS

ソフトドリンク(炭酸飲料)の事実

* New Zealanders are the ninth-highest consumers of soft drink in the world, drinking 82.4 litres a year per person. Australians are the sixth-highest (100.1 litres) and United States the highest (216 litres).

* ニュージーランドは世界で9番目にソフトドリンクの消費が高く、年間一人当たり82.4リットルを消費している。オーストラリアは世界で6番目に高い消費(100.1リットル)で、アメリカ合衆国は世界で最も消費が多い(216リットル)。

* New Zealand children get 6 per cent of their energy from soft drinks.

* ニュージーランドの子供たちのエネルギの6%はソフトドリンクから供給されている。

* An Australian study of 16,900 people shows that people who drink 500ml of soft drink a day were more likely to have asthma or serious lung conditions.

* 16,900人を対象にしたオーストラリアの調査によると、毎日500ml以上のソフトドリンクを飲んでいる人々は、喘息や深刻な肺の疾患があることが示されている。

* 11.4pc of the participants reported daily soft drink consumption of more than 500ml.

* 調査に参加した人々の11.4%が500ml以上のソフトドリンクを消費していると報告された。

* 13.3pc of people with asthma and 15.6pc of those with COPD reported consuming this amount of soft drink.

* 喘息を持つ人々の13.3%、そしてCOPDを持つ人々の15.6%がこの量のソフトドリンクを消費していたことが報告されている。

.

0 件のコメント:

コメントを投稿