2012年2月14日

ミニヘッドライン 2012/02/14

火曜日の記事から。

娘を4年間学校へ行かせなかった母親へ罰金

A Hamilton mum has been fined $200 after failing to send her child to school - for four years. But Tui Edmonds, 37, says her 15-year-old daughter, Rachel, had since moved to Auckland and is making a better life for herself.

ハミルトンに住む15歳の娘を持つ37歳の母親が、彼女を4年間も学校に行かせなかったため$200の罰金が課せられたようです。母親は、娘へより良い生活をさせるためにオークランドに引っ越させたと話しています。誰のための罰金で、それがなぜたった$200なのか、ちょっと気になります。


生活保護受給者をフードバンクへ送ったWINZの職員

EXCLUSIVE: Work and Income told a client to go to a food bank instead of getting a food allowance. ONE News has obtained a copy of letter from WINZ telling the female client to do this. Social Development Minister Paula Bennett admits it was a mistake but says it was a one-off and not a systemic failure.

WINZの職員がフードアローワンスの申請にきた生活保護者をフードバンクへ行くように指導していたようです。社会開発大臣のポーラ・ベネット女史によると、この件を担当した職員がまだトレーニング中で、またコンピュータシステムが不調だったために起きた事件で、組織的なものではないと否定しています。言い訳もどことなく信憑性に欠けており、また、そのような訓練途中の職員に窓口をやらせた誰かを処分するべきで、被害を負うのはいつも納税者、公平ではないように思います。


IRDのコンピュータシステムに$1ビリオン投資する首相

Prime Minister John Key said that modernising the IRD computer system as part of an efficiency drive in the public service could cost up to $1 billion. But if it were to be done it would be a long-term investment. "You don't want to be in a position where Parliament is held hostage to a lack of technology," he told reporters at Parliament this morning. Mr Key acknowledged that improving technology would cost a lot of money.

ジョン・キー首相が、技術を改善するには相応の費用がかさむことを理解した上で、政府に技術が欠落していることは好ましいものではなく、公共サーヴィスの向上を目的としたIRD(国税局)のコンピュータシステムを新しくするために$1ビリオンもの予算を計上することに言及し、もしこの予算が認められるなら、それは長期的な投資になると述べています。納税者に関わる情報がデータベース化され、高度化された技術により、脱税などの摘発が容易になる反面、さらなる人員が削減される可能性は高いように思います。


タイでチャイルドセックスツアーを運営していた男性へ3年の禁固刑

An Auckland motel and property manager convicted of organising a child sex tour to Thailand has been sentenced to three years behind bars. The 47-year-old, who has name suppression, was found guilty of the offence in a landmark case in the High Court in Auckland in November. However, it can be revealed he had previous convictions for multiple child sex charges committed in the 1990s. The man was charged in August 2010 and was the first person in New Zealand to face sex tour charges after being caught out by an undercover police operation.

オークランドでモーテルと不動産マネージャーを務めていた47歳の匿名を認められた男性が、タイでチャイルドセックスツアーを運営していた容疑で有罪判決となり、3年の禁固刑が命じられたようです。彼には1990年代にすでにチャイルドセックスでの前科があったことが暴露されています。彼は2010年8月に顧客に扮した警察官により逮捕されており、ニュージーランドでセックスツアーのおとり捜査で捕まった最初の人物と紹介されています。それにしても、3年はあまりに短いように思います。


耳の不自由な議員へ$30,000の支払いを命じた議会

Speaker Lockwood Smith has told deaf MP Mojo Mathers she must pay for the $30,000 technology to speak in Parliament out of her own budget. Green MP Mathers made history when she became New Zealand's first profoundly deaf MP in November. She will give her maiden speech in the House tomorrow, which will be translated by sign-language interpreters. But Smith has told the Green Party that Parliamentary Services will not pay for the electronic note-taking equipment which Mathers needs to take part in debates.

グリーン党に所属するモジョ・マザーズ議員は耳の不自由な障害者で、議会でスピーチするための技術的な支援(メモ取り用の電子ノート)のために、議会が彼女へ、彼女自身の予算の中から毎年$30,000を支払うよう要請したことが報じられています。この件、今晩のクロースアップでも取り上げられ、彼女がその使用料を払うべきかどうかを質問した聴衆者からの投票では、600票がNO、400票がYES、で、お金を払う必要がないと考えている人々が多いと結んでいました。ニュージーランドの公用語は、英語、マオリ語、そして手話(サインラングウェッジ)で、明日予定されている彼女のスピーチは手話で行われるようです。TVNZの記事をみると、ジョン・キー首相はあらためてそれについて見直すと述べ、ちなみに、アクト党のジョン・バンクス氏はスピーカーに同意しており、彼女がその資金を負担するべきだと答えているようです。


パイクリヴァーCEOに怒りを持っていたマネージャー

The man in charge of the Pike River mine was ready to leave his job because of anger at his bosses, just five days before an explosion killed 29 miners. He told a Royal Commission of Inquiry into the Pike River mine disaster the email was sent out of frustration at Pike River chief executive Peter Whittall. Mr White said Mr Whittall had accused him of causing a seven cent drop in Pike River Coal's share price when he told a group of share brokers about difficulties extracting coal at the mine.

パイクリヴァーCEOのピーター・フィットール氏の部下のひとりが彼のメールに激怒し退社しようとしていたことが暴露されています。そのメールが送られたのはパイクリヴァーが爆発事故を起こす5日前だったようです。このピーター・フィットール氏がマネージャーへ送ったメールがちょっと特殊で、マネージャーが石炭を炭坑から取り出すことに苦労していると公表したことからパイクリヴァーの株式が7セントも下落し、その責任はマネージャーにあると非難する内容だったようです。つまり、爆発事故が起こる少し前に現場を仕切る人物とCEOの間で相応の問題があったことが推察されます。現場の人々へ、増産すればボーナスを支給するとピーター・フィットール氏が発言していた背景がこのあたりにもあるように思います。

追記:別記事では、このマネージャー、爆発事故が起きた18分後に、転職するために就職斡旋業者へメールを送付していたようです。当時彼は現場で何が起こっていたのかまったく知らなかったと述べています。(当然、遺族は彼を非難しているようです)。


議論される自転車のヘルメット装着の是非

The research, published in the New Zealand Medical Journal, found a 51% drop in the average hours cycled per person between the 1989-90 period when compared with 2006 until 2009, and a 20% higher accident rate over a similar period. Graham Trass from Cycling Health Inc said a move away from forcing people to have to wear helmets would see more people take it up. "If you make helmets voluntary you'll have more cyclists on the road and that can lead to more infrastructure," he said. But Dr Richard Seemann from the Acquired Brain Injury Clinic told Breakfast the effects of not wearing a helmet can be severe. He said a head injury can cause problems with memory, change people's behaviour and even lead to a weakness on one side of a person's body. "These helmets have definitely saved lives, the evidence is you significantly reduce the chance of death associated with a bicycle accident," he said. A Transport Ministry spokesman said it would need time to look at the study but there were no plans to review the law.

自転車を公道で乗るのにヘルメットの装着が法律で規定されていますが、ヘルメットを装着するかどうか個人の判断に委ねるようにすれば、もっと自転車を乗る人々が増えて、自転車用の道路などを整備することができ、自転車人口を増やすことができるのではないか、とサイクリングヘルスインクの代表が述べています。現行の法律を支持する人々からは、ヘルメットで怪我を防いだケースは少なくないとして、反論しています。トランスポートミニストリーのスポークスマンは、その調査の考察は必要かもしれないが、法律の見直しの計画はないと述べています。実際、職場から近いところに住んでいる人々が車の代わりに自転車を使えば渋滞は緩和されるし、排気ガスの低減にも寄与するはずで、自転車をもっと気軽に乗ることができるものにするには、ヘルメットの装着の選択を自由にしたほうがさらに普及する意見にも納得できる点はあるように思います。。


まだ続けられる政府機関の統合と人員削減

Prime Minister John Key says the Government makes no apology for what promises to be a new drive for efficiencies in the public service. More jobs are expected to be lost with mergers of government agencies, sharing of backroom functions such as human resources administration, and a big focus on technological advances. Mr Key anticipated, for example, people having the option of applying for a passport via a smartphone. He said the biggest issue around technology was the cost and security of it. On his visit to the United States last year he had had discussions with Google, which was providing such capability to governments on a bigger scale.

政府機関で実施されている人員削減がさらに続けられ、政府はこの方針に詫びることもない、とジョン・キー首相が述べています。また、近い将来、スマートフォンを使ってヴィザの申請ができるようにするなど、削減した予算で進んだ技術を政府機関へ導入することにも言及しています。彼が昨年アメリカでグーグルと話し合ったのも、この政府や公共機関のサーヴィスの向上につながる安価なソフトウェアの開発を目標としているようです。


モーゲージ金利の値上げで怒るオーストラリア

Political anger over rising mortgage rates has increased in Australia after three more banks lifted their lending rates and ANZ Banking Group laid out plans to shed 1000 jobs. The nation's largest home-loan provider, Commonwealth Bank of Australia, yesterday raised its standard variable mortgage by 10 basis points while National Australia Bank increased its rate by nine basis points. ANZ and Westpac took similar steps last week, moving by six and 10 basis points respectively. 

昨日オーストラリアで最も多くホームローンを扱うコモンウェルスバンクオブオーストラリアが貸付金利を10ベイシスポイント上げたことから他の銀行も追随し、およそ10~15ベイシスポイント軒並み上げていることから、銀行へ非難が集中し始めたようです。オーストラリアの銀行が利益の確保に向かっているようですが、ニュージーランドで販売されているモーゲージは、ここ数日間で、なぜかカットされています(ニュージーでは、顧客の確保がその目的のようにもみえます)。


ホイットニー・ヒューストンの死因は薬物とアルコール

Whitney Houston's death was reportedly caused by prescription drugs and alcohol. An autopsy on the 48-year-old singer - who was found dead in the bath of her room at the Beverly Hilton Hotel on Sunday - has been completed and Los Angeles County Coroner officials have told her relatives that she did not drown. Sources said the coroner did not find enough water in Houston's lungs to suggest she died from drowning in the bath, but they believe her passing was a result of the combination of alcohol, Xanax and other prescription drugs she had taken.

ビヴァリーヒルズのヒルトンホテルで亡くなったホイットニー・ヒューストンさんの死因が検死官によって調査されたところ、彼女はバスタブで亡くなっていたが、彼女の肺に溺死に至るほどの水が入っていなかったことから、バスタブに入水する前に、アルコールや処方箋を必要とするザナックス(精神安定剤)や他のさまざまな薬物を一度に服用したため、それらが結果として、彼女を死に至らしめたのではないか、と述べています。彼女はMJと同様に世界へ感動を与えてくれた歌手のひとりだったので、残念です。


ヴァレンタインのためのお気に入りの誘い文句

Online meeting forum, findsomeone.co.nz, is carrying out the competition, asking Kiwis to enter and vote for their favourite lines, with $1000 going to the winner. Here are the top ten on the eve of Valentine's Day:

オンラインのミーティングフォーラム(または出会いの広場)のひとつ、ファインドサムワン(findsomeone.co.nz)のウェブサイトで、勝者に$1000が贈られるヴァレンタインデーの誘い文句(または、口説き文句)を募集しています。記事元にあった10の話を簡単に。(注:訳は適当です。ちょっと馬鹿馬鹿しいですが、意味はわかると思います)

1. "If you were a burger at McDonald's you'd be the McGorgeous."

1. もしあなたがマクドナルドバーガーだったら、マックゴージャスになるだろう。

2. "Wow! You're so hot when I look at you I get a tan."

2. 熱過ぎるあなたを見ていると日焼けするよ!

3. "Are you sure you're from Christchurch? I can't see any faults."

3. クライストチャーチから来たの?まったく活断層(または不具合)がみえないけど。

4. "Was that an earthquake or did you just rock my world?"

4. それは地震? それとも、あなたが私の世界を揺らしたの?

5. "You must be tired, you've been running through my mind all day."

5. あなたは疲れ切っているはず、だって、あなたはずっとわたしの意識の中で走り回っていたわ。

6. "Hi, I'm Amber, but you can call me tonight."

6. やぁ、私はアンバー、でも、夜に呼んでくれてもいいわ。

7. "I cook better than I play tennis."

7. テニスをするよりも料理は得意よ。

8. "So you're in IT? When can I check out your hardware?"

8. ITで働いてるの? いつあなたのハードウェアをチェックできるの?

9. "Let's make like fabric softener and get cuddly."

9. いっしょに柔軟剤のカドリィみたいに交わろう!

10. "Hi, my name is Doug, that's God spelt backwards with a little bit of U in it."

10. 私の名前はダグ、スペルを逆に読むと神様で、(あなたの)Uが少しだけ入っている。

どれも少しばかり退屈で、惹かれるセリフではないような気がします(笑)。


デートの夜のためのメークアップ


どーしても気になったのでメモ程度に。記事元に他の写真があります。

.

0 件のコメント:

コメントを投稿